FC2ブログ

テレビがズレた原因

Posted by ななし on 07.2014 記事 1 comments 0 trackback
バラエティ番組では視聴率が取れないため、ドキュメンタリーやニュース番組に移行しようという動き(参考:リンク)が遅まきながらあるようだ。

テレビは人々の意識潮流の変化に追いつけるのか?

否、だと思う。

ドキュメンタリーやニュース番組では、自ずと事実=社会不全を扱うことになる。(そうでないと人々の共認が得られない)
そして、社会不全とは、市場縮小による統合不全に他ならない。

企業は、モノを売るためにスポンサーになるので、このような番組のスポンサーになろうという企業は存在するはずもない。

スポンサーが付かなければ、テレビ番組は制作不可能。

→意識潮流に追いつくどころか、存在自体が危うい!


整理すると、

>例えばテレビは私権不全から社会不全への大転換によって、完全にズレた物となり果てた。

の“ズレ”には2段階あるということだろう。


一つ目は、私権不全を紛らわせるための「涙と笑い」すでに時代遅れでは人々の興味を引くことはできない、という点。

二つ目は、衰弱してゆく消費意欲の加速装置でしかなかった、と言う点。


※経済危機によって、テレビの“ズレ”は誰の目にも明らかになるだろう。

大森義也
スポンサーサイト



にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

トヨタ、15年に米国で燃料電池車を発売
http://www.afpbb.com/articles/-/3006110

 燃料電池車の普及が早すぎて水素スタンドの設置が間
に合わない、1回3~5分で済む燃料補給で約480キロの
走行が可能なので、水素の補給は交換可能な小型の水
素ボンベに成れば水素スタンドの設置も要らなくなる。 コ
ンビニやスーパーに水素スタンドを置いて販売する事も可
能になる。

詳細は
【燃料電池の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

PS:
石原閣下、中山なりあき先生、西村真悟議員…保守の方々が応援する田母神閣下を都知事に!【舛添イラネ!】
http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

2014.01.09 01:14 | URL | 愛信 #JyN/eAqk [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/292-cc955dfb