FC2ブログ

マスコミ離れは時代の転換を意味する

Posted by ななし on 05.2014 記事 2 comments 0 trackback
★根本的には、「否定の論理=旧観念のパラダイム」が染みついており、そこから脱却できないから。要するに、否定(批判、要求)するしか能がないから。

というのがマスコミの本質的な体質である。
つまりアンチでしかないということだ。

これは、体制など社会の軸がしっかりしていればしているほど、そのエネルギーが増大することを表す。

70年以降、体制が崩れ始めたことを考えれば、本来であればそのエネルギーは衰弱するはずなのだが、社会における共認を牛耳っている存在だったため、マスコミ自身に権力・金が集中することになる。

しかし、マスコミはその集中した力を向ける先が無くなってしまっているため、暴走した。

これはアンチでしかない、というマスコミの体質を認識していれば、至極当然の流れなのだ。答えが出せないのも当たり前。

マスコミ離れは、みんながこの構造に気づき始めたということなのである。構造認識の時代への転換点とも言えるだろう。

 
鍛冶屋
スポンサーサイト



にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

田母神俊雄氏 靖国神社九段坂にて国防と歴史を語る
http://youtu.be/XctwWYphYXo
(動画)

 自分の国を自分で守る。 安倍総理と協力して日本国
民の真の願いを実現して頂きたい。

詳細は
【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2014.01.05 23:49 | URL | 愛信 #JyN/eAqk [edit]
国家安全保障局が発足=谷内局長に辞令交付
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014010700352

【関連情報】
混線する「対米中韓」官邸外交
http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/915
佐藤優 インテリジェンス・レポート 「兼原信克・内閣官房副長官補人事の重要性」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34539

 日本の行方を支配する国家安全保障局は「チーム谷
内」と称する創価学会官僚組織が入り込み
日本全体がカルト教団に支配されていく。 
詳細内容は【関連情報】をご覧下さい。 
創価学会公明党に支配されたテレビ局・マスコミは隠
蔽して報道しません。 
この様な管理体制を行なう安倍創価カルト内閣は愛国
系日本国民有権者は容認できるものではない。
 厳しく監視の目を光らせ日本国民の安全と安心を守
る日本人のための政治を要請しよう。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2014.01.07 20:34 | URL | 愛信 #JyN/eAqk [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/291-f0f7d7c4