FC2ブログ

テレビ鑑賞時の「焦り」の移り変わり

Posted by ななし on 11.2013 記事 0 comments 0 trackback
数年前、テレビを観ながら「焦り」を感じていた。それは、「こんなことしてていいのかな、もっと他にやるべきことがあるような気がする。すごく時間を無駄に使っている気がする。」というもの。

最近のテレビに対する「焦り」は全然違う。コメンテーターのキャスターや政治家の発言を観て、「こいつら、ヤバイ。ほんっとに何にも考えてない。あ~、すごい不快。イライラする。このままだったら絶対ヤバイ。危ない!!」という感じ。

多分みんなも同じだと思うけど、どうだろう。

カリメロ
スポンサーサイト



にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/248-8865f250