FC2ブログ

本を読むことは可能性を広げること。

Posted by ななし on 28.2018 記事 1 comments 0 trackback
以下リンクより抜粋



私は、乱読派で雑読派です。

その時々、出会った本を直感的に購入し、読んでいきます。

購入したけど、またさらに直感で今じゃないなというので積ん読状態なものもあります。

(その場合も、どこかのタイミングで結局読んでいます)



職業人として、専門的な知識を増やすのは当然ですが、

人間力として、専門的な知識以外を増やすことに重きを置いています。



専門性を高めることは、高さを積み上げるイメージだとするならば、

専門性以外の分野を高めることは、横に広げていくこと、別の高さを積み上げることになります。


それがピラミッドだとするならば、より高く、安定したピラミッドを積み上げるために、

縦方向だけでなく、横方向にも広げて石を積み上げていくことが必要だと思います。

より安定的に積み上げ、最終的には、結果として、高いピラミッドが完成するイメージです。
木でいうならば、幹を太くしつつ、枝葉を増やしていくこと。

ただ、高く細長い木より、太くて枝葉が多い木の方が魅力的で美しい。

私は、そんな木になりたい。

人は自分の経験と知識からしか物事を判断することができません。

乱読、雑読の良さはいろんな知識や視点が入ってくること。

狭い範囲じゃなくて、広い範囲で物事を考えられること。



深さも大事だけど、広さも大事。

別の世界を知ることで、自分の世界の見え方が変わる。

見え方が変われば、歩み方も変わる。



日本人は半分以上が月1冊も本を読まないというデータがあります。

本を読まないということは、自分の可能性を狭めていることと一緒です。




人は、自分の知識と経験、自分の思考の枠でしか物事を判断できないからです。



本を読むことは自分の可能性を広げること。

物事を判断する際の、判断基準が変わります。

悩んで、苦しんでいることも、別の視点から見たら、解決する方法が見つかるかもしれません。



考え続けること、行動し続けることをやめたら、そこで停止です。

時間は流れ、同じ場所にいるようで、実はどんどん変わっていっています。諸行無常なんです。

何もしないことは停滞ではなく、後退です。



知識と経験を増やし、見える視点を増やし、見える世界を変えていくことが大事だと思います。

本を読むことは、自分の可能性を広げていくこと。そう思えば、本を読めば、どんどんレベルアップしていくってことです

1冊でレベル1。10冊でレベル10。100冊でレベル100。

やばいです。進化が止まらない。


レベル1だったら、スライム1匹倒すのにも一苦労です。

レベル100まで行ったら、余裕で竜王倒せますね。

あ、ドラクエ1の話でした。笑



厳密に言えば、ドラクエならばレベル99までしかありませんが、

我々が生きる世界では、レベル100以上も余裕であり得るんです。

やっぱり可能性しかないです。



本日もお読みいただき、ありがとうございます。

それでは、また!



今年の個人的な流行語大賞は「可能性しかない」です。

読書 × 神社 × パーソナルトレーナー

五木田穣


【後略】






匿名希望
スポンサーサイト
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


「民のかまど」国家緊急事態宣言

なんか田んぼが洪水で軒並み冠水して、地盤が流れて家も道路もぐちゃぐちゃの、

東北311の津波同様の被害が西日本全県と北海道東北で全国的に発生しとる。

大阪は地震の後じゃけ余計に深刻じゃし、山津波の恐ろしさが身に沁みる。

被害は150兆円こえるんじゃないか。米も心配じゃ。

国家緊急事態宣言。


直ちに補助金投入してガソリン価格をリッター80円軽油を60円その他もこれに準じて全国一律値下げ、

消費税は処理がめんどいからそのまま。


直ちに高速道路を大型車全区間無料、

乗用車以下は公用の自衛隊消防車警察車両無料、

私用の一般使用者は全区間一律2000円乗り放題とする。

料金所が壊れていれば無料開放。


これだけで劇的に自力復興する。上記の期間は2年間とする。

3年続けりゃ「民のかまど」だ。

https://blogs.yahoo.co.jp/nqqyx393/35556844.html



・・・・・

緊急事態だから高速道路のオービスレーダーは全部停止。

白バイとパトカーの常時パトロールだけとして

制限速度無し車間距離は指導のみをおこない、

車線変更方向指示違反と車線走行違反のみ警察権で停止させて取り締まる。

反則金徴収は憲法違反の罰金だから徴収無し、免許点数減点のみ。

酒気帯び取り締まりも同様。

但し事故があれば酒気帯びと事故の相当因果関係によって故意の傷害殺人罪で

情状酌量無しの実刑を科す。

事故と酒気帯びその他の安全運転義務違反に相当因果関係が無ければ刑事免責して民事責任のみ。

高速道路の飲酒運転は未必の故意の傷害殺人罪で現行犯逮捕(一般道は無事故なら減点のみ)。

以上は全て裁判所で被告人として身分は問わず公開で刑事裁判すること。

警視庁長官でも総理でも裁判官でも国会議員その他公務員の国民の下僕でも、

16歳免許取り立て若者でも、

なんびとも憲法と法律の前ではみな同じであるから。


これが日本国最高法規日本国憲法である。


いま日本で24時間不眠不休で自分の身を顧みず人の命を助けるために火の中水の中に飛び込んで、

職務専念知識と技術の限りを尽くして亡己利他慈悲布施菩薩武士道大和魂で粉骨砕身働いているのは、

消防隊員と自衛隊員と海上保安官だけである。

いま総理と最高裁長官が座して労せず得ている公務員最高年俸3000万円は、

24時間365日職務専念他人のために命を懸けて働き続ける彼等にこそふさわしい。
2018.07.10 16:49 | URL | 豊岳正彦 #JyN/eAqk [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/1299-d6d580d7