スポンサーサイト

Posted by ななし on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

今供給すべき答えとは、新しい規範群

Posted by ななし on 29.2016 記事 0 comments 0 trackback
資格・授業・家族・結婚といった制度収束、マナーファシズムetc、現在みられる基準(≒規範)収束の流れ。

これらは、いったい何を意味しているのか?

収束している本人もその収束先に中身がないことは、気づいている。
にもかかわらず、収束していくこの構造。

いったいどんな答えを欲しているのか?何を求めているのだろうか?

そこから読みとれるのは、「構造認識」よりまず「規範」を欲しているのではないかということ。
つまり、今供給すべき答えとは、仕事、子育て、男女関係、婚姻等の新しい規範群なのではないだろうか?
こういった「規範」が与えられて初めて、目先から「構造認識」へ向っていくのではないだろうか?



三輪歩未
スポンサーサイト
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/1242-06464257
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。