スポンサーサイト

Posted by ななし on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

みんなが答えを求めてる・・・「答え」って何?

Posted by ななし on 28.2016 記事 0 comments 0 trackback
>生きとし生けるものは、全て外圧(外部世界)に対する適応態として存在している。例えば本能も、その様な外圧適応態として形成され、積み重ねられてきたものである。また全ての存在は、本能をはじめ無数の構成要素を持っているが、それら全ては外部世界に適応しようとして先端可能性へと収束する、その可能性への収束によって統合されている。実現論1_1_01

どれだけ観念を捨象してみても、不全感はとまらない。
安心・安定⇒家族収束してみても、充たされない。
新しい外圧(外部世界)に適応するどころか、逃避しているのだから、それは当然なのかもしれません。

しかし、普通の人々も、意識下では「先端可能性へと収束」しようとしているはずです。だとしたら、「答え」とは、先端可能性=進むべき道の提示に他ならないのではないでしょうか?

まず言葉。可能性を感じさせられる言葉そのものが「答え」なのだと思います。



田中直人
スポンサーサイト
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/1241-1e31624f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。