スポンサーサイト

Posted by ななし on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

妄想は本心ではないのよ、実は

Posted by ななし on 18.2016 記事 0 comments 0 trackback
仕事でも、友人関係でも、性関係でも、
自信があるとかないとか 
不安があるとかないとか 
頑張ってるとかないとか 
相手にとってはどうでもいい。

相手にとってどうでもいいということは、
相手と上手くやりたい自分にとっても、どうでもいいということ。

それが、本心 


>このままじゃいけないってわかっているんです …

いけないんじゃなくて、どうでもいいと気づきましょう 

『必要か否か』という判断機能は、存在(本能・共認・観念)を貫く、極めて基底的な地平にある判 断機能である。あるいは、全ての生物に備わっている不可欠の生存機能であると云っても良い。

いろんな物事の判断の基準を、好き嫌いでなく、いい悪いでもなく、必要かどうかにおいてみる。

そうすると、
①思考が外向きに
「必要かどうか」を判断するために、頭は、色んな情報を得ようとする。
②思考が前向きに
「どうでもいいこと」と分かれば、頭は、無駄なエネルギーは使わない。

これだけで、こんがらがった頭が、だいぶシンプルになります 
意識してみてね 

ニシ

スポンサーサイト
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/1231-397846fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。