スポンサーサイト

Posted by ななし on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

探索→闘争の兆し

Posted by ななし on 27.2016 記事 0 comments 0 trackback
 今まで子育てや家庭の問題は「人それぞれ」のことだから踏み込んではいけないような雰囲気があった。
 育児や夫に対する悩みを相談してくる友達は「なんとかして解決したい!」というよりも「ただ愚痴を聞いてほしい、深くは突っ込んで欲しくない」という意識の方が大きそうで、こちらが何か案を出しても「実際育てたこと無いからわかんないでしょ」とか「まぁ人それぞれやししゃあないよね」といって捨象されることも何度かあった。

 でも現在は、人の意見に耳を傾けたり、自分が悩んでいることをブログで発信してみんなの意見を聞こうとしたり、同じ悩みを抱えている人たちでサークルのようなものを作ったりして解決していこうといった動きがみられる。
 男たちに期待しても答えが得られない女たちは、自ら闘争して答えを出そうとしているのだろうか?




今村恵
スポンサーサイト
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/1210-68295d60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。