スポンサーサイト

Posted by ななし on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

みんなに向かうか自分に引き篭るか

Posted by ななし on 17.2016 記事 0 comments 0 trackback
>悩みは常にある。

よく周りからは、「悩みがなさそうでいいね」などと言われるが、

とんでもない!  …いつもおちゃらけているように見えるからだろうか?
とんでもない!! …ただ単に明るく振舞っているだけある。<

心の内を表に出さないようにして、結果的に周りからの評価と自分の評価とのギャップに悶々としてしまう、対人関係の方法論として染み付いているからのか、自分観念がそうさせているのかはまだわからない。

でもただひとつはっきりしてることは「周りは期待してる」ということ。

きっと周りの人が「悩みがなさそうだね」と言うのも、悩んでなさそうと思っているのではなくて、「悩み=不全に真正面から向き合ってなさそう」ということが言いたいんだと思う。「できることなら不全=みんな期待に向き合って欲しい」「共に外圧に向かって充足したい」みんなの発言の奥にはそんな想いが込められているんじゃないでしょうか?

>と、まぁ、これも悩みの種のひとつではあるが、今に始まったことでもなく、長年の付き合いなのでたいしたことではないが。
 
みんなに向かうか自分に引き篭るか、いま分岐点に立たされているんだと感じる。




とみー
スポンサーサイト
にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://gensenkeijiban1.blog.fc2.com/tb.php/1200-5a265a41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。